2010年05月02日

オススメ投資本 No.47; 「マンガFX入門」 古井 一匡(著), 野村 雅道 (監修) 著

マンガFX入門

ほのぼの系キャラクターで読みやすいのですが、内容はしっかり。

FXの基本と応用、そして人生の中のFXの位置づけを決められます。



ざっとFXを分類すると3タイプに分かれる、とあります。

 @デイトレード
 Aスイングトレード
 Bスワップ派

このうちのどれが自分にあっているかを、決めることが大切だそうです。

デイトレードは、やっぱマーケットにじっくり付き合えることが大切で、時間が必要。

仕事しながら夜だけの短時間でトレードするならスイングトレード。

外貨預金感覚でのんびり、ならスワップ派。

野村先生はデイトレードとスワップ派を組み合わせておられます。

クマさんは、もちろんスワップ派。

スイングトレードも、たまーにやってるって感じ。

この本を読んで、デイトレードとスイングトレードの区別がついてなかったことに気づきました。

ひとつひとつの意味はしってるはずなのにね。


その他にも、FXの知識や考え方をすっきり整理してくれる内容がたくさん。

たかがマンガとバカにすることなかれ、の一冊です。


マンガFX入門
マンガFX入門武井 宏文


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




<現在のスワップ用ポジション>
---------------------------------------------------------------
豪ドル   18万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   5.4万ドル(平均購入額 64.1円)
南アランド 7.3万ランド(平均購入額 14.8円)

--> ポジション総額1888万円 / 保証金467万円 / レバレッジ3.2倍

   今年のスワップ金利収入   23.6万円
 (1月/5.8万円, 2月/5.1万円, 3月/5.8万円, 4月/6.3万円)
 (5月/0.4万円)

   今日のスワップ金利収入 2136円
   スワップポジション購入用積立 21.2万円
---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。
タグ:自分年金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。