2013年02月17日

オススメ投資本 No.121 「世界一愚かなお金持ち、日本人」   マダム・ホー 著

世界一愚かなお金持ち、日本人 (ディスカヴァー携書)


これは痛い本ですよー。

最初から最後までイタイ。

ですが、反面教師として読む価値はある。



なぜ日本人が愚かなのか。

それは「とにかく貯めこむ」から。

アメリカ人は「借りてでもふやす」。

そんなアメリカ人に学ぼう、というのが本書の趣旨です。



というわけで、「アメリカの投資家に学ぶ資産運用のセオリー」。

 セオリー@ 「払い終える」よりも「借りなおす」
 セオリーA  良い借金なら、大いに結構!
 セオリーB  ひとつのかごに全部のたまごを入れるな

どんどんお金を借りていって、レバレッジをかけまくれ、ってことですな。



そして、どんな資産でお金を殖やしていくのか。

著者のオススメは、なんといっても不動産みたいです。

ローンを借りて不動産を買い、含み益を持って次のローンを借りる。

そう、リーマン・ショックまでのアメリカ人の典型的不動産投資です。



その結末は、みなさんがご存知のとおり。

レバレッジが逆回転して、あっという間に一文無しになる危険な投資です。

ホームレスが大量生産されたことでも有名です。



こんな粗雑な資産運用本でも、うまくいっている時には、それっぽく聞こえる。

円高の時には「米ドル60円になる」という人が幅をきかせる。

円安になってきたら「米ドルは120円になる」いう人の声が大きくなる。

金を買うべきだ、という人がいて、不動産が底値だ、という人もいる。



資産運用って、とってもムズカシイ。

人に教わるのは、もっとムズカシイ。

それを本書は教えてくれます。

これが「おすすめ」の理由。



でも、1つだけ心に残ったフレーズがありました。

「貧乏人は宝くじを買い、お金持ちは株を買う」

アメリカのことわざだそうです。

同じ買うなら、お金を産んでくれる資産を買う。

これは大切ですよね。

来月もまた、セゾン投信とETFを買おっと。





---------------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   18.1万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1317万円 / 資産644万円 / レバレッジ2.05
   今年のスワップ金利収入   6.8万円
 (1月/4.3万円、2月/2.6万円)
   今日のスワップ金利収入 4383円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

766豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 1013円 (うち996円使用済み)
指値中:84/85/86/87/88/89/90/91/92/93/94円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD)
   (1月/0AUD, 2月/0AUD)

---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。

 
タグ:経済的自由

2013年02月10日

オススメ投資本 No.120 「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」   亀田 潤一郎 著

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

この本は、かなりオモシロイ。

なにせ、5万円の財布を買ったら年収1000万円になれる、って言うんですから。

うさんくさいニオイがプンプンしてます。

詐欺じゃないなら、宗教っぽい本なのかな。

そう思って手に取りました。



前半は期待通りの香ばしさ。

 ● 「年収というのは、今使っている財布の購入価格の200倍に匹敵する」
 ● さらには、安い財布を使っていると年収が下がる(!)
 ● 長財布のほうがお金にとって居心地ががいいから、また帰ってきてくれる
 ● 汚い財布は「財布相」が悪いからお金が近づかない

いやぁ、すごいです、ホント。



これってホンキなのか、ネタなのか、ちょっと判断に迷うところ。

クマの見解は、大切な後半に導入するために掴みでは、と考えます。

なぜなら、後半の3章、4章はガラリと内容が充実してますから。

 

著者が学生時代に実家が破産し、かなりの苦労を味わったらしい。

その体験も交え、苦境から脱出するコツが書かれています。

 ● お金の出口は複数あるし、これに気をつけること
 ● 突発的な出費が一番の大敵
 ● コンビニでお金をおろすな
 
とタイトルは普通ですが、そこにこめられた真意は深い。

ちょっと説明しきれないくらい。



そして本書の一番のメッセージはこれ。

 ● お金をためる一番の目的は、人生の選択肢を増やすこと
 ● 10年後の自分をイメージして、自分の中により多くの種をまいていく

これを伝えるための、前半のトンデモ財布論、なのです、たぶん。





---------------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   18.1万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1317万円 / 資産643万円 / レバレッジ2.05
   今年のスワップ金利収入   5.8万円
 (1月/4.3万円、2月/1.5万円)
   今日のスワップ金利収入 2105円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

766豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 977円 (うち951円使用済み)
指値中:84/85/86/87/88/89/90/91/92/93円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD)
   (1月/0AUD)

---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。

 
タグ:自分年金

2013年02月03日

オススメ投資本 No.119 「ハイパーインフレの悪夢」   アダム ファーガソン 著

ハイパーインフレの悪夢


去年の秋から円安株高の流れです。

企業の業績も元に戻りつつある。

円高で痛めつけられていただけ、って面も大きかったし。

それもこれもアベノミクスのおかげ。



「デフレ脱却」が安倍政権のキーワードの一つです。

確かにデフレはやっかいでした。

どうしても円高になるし、企業の成績が落ちてしまう。

物価が安くなるのはいいけど、給料も上がらない。



でも、インフレもそうとう怖いらしいのです。

給料も上がればいいのですが、そうでなければキビシー。

実質的な給料減になります。



そして、さらに悲惨なのがハイパーインフレ。

お金の価値が、ゼロに近づく。

「そんなの起こんなんよ」と言っている人もいます。

ですが、歴史上ハイパーインフレは繰り返されているようなのです。



前置きが長くなりましたが、本書「ハイパーインフレの悪夢」は、第1次世界大戦後のドイツの話。

1ヶ月で10万倍にパンの値段が上がったくらいのインフレです。

「手押し車インフレ」っていうそうです。

手押し車にうずたかく紙幣を満載しないと買い物できないって意味。



こうなると、お金の価値はゼロに近くなります。

ちょっとでも早く物に買えなくちゃいけない。

すると、さらに物価が上がる。

敗戦がきっかけだけど、要は通貨の信認の問題です。



もちろん、日本がハイパーインフレになると思っているわけではありません。

だけど準備はしておかなくちゃ。

ハイパーインフレになったら、どうなるのか。

家族を守るためには、どうすればいいのか。



この本に書いているのは、フィクションではありません。

過去にあった、本当の話。

事実だからこその重さが、そこにはあります。





---------------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   18.1万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1317万円 / 資産641万円 / レバレッジ2.05
   今年のスワップ金利収入   4.8万円
 (1月/4.3万円、2月/0.6万円)
   今日のスワップ金利収入 0円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

766豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 935円 (うち820円使用済み)
指値中:84/85/86/87/88/89/90円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD)
   (1月/0AUD)

---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。