2015年01月07日

老後破産する人、しない人はドコが違うの?

老後破産、って言葉をよく目にするようになりました。

ネットで、雑誌で、本で、ニュースで。

破産というだけでコワイのに、「老後」までくっついてる。

老後に破産したら、回復できないです・・・



どんな人がヤバいんだろ。

調べてみると、かなりコワイ。

普通の人が、カンタンに老後破産してしまうみたい。



例えば、住宅ローン。

定年してもローンが残ってると最悪。

退職金で返せても、貯金がかなり少なくなる。

ちょっと余計な出費があったら、突然資金がショートする。

例えば病気とか事故とか。

いつでも、誰にでも起こり得ること。



もう1つ、最近増えたのが同居の子ども。

親の年金で暮らしている無職中年も増えてきた。

もちろん年金が足りるはずもなく、キュウキュウの生活。

貯金は食いつぶし、アッという間に老後破産。



さらには定年から年金受給までの空白期間もヤバい。

運良く働ける人ばかりじゃありません。

5年も10年も無職だと、貯金の減り方は破滅的です。



ということは、老後破産しないためには、

 1.住宅ローンはさっさと返しとく
 2.子どもをつくって、きちんと自立させる
 3.年金もらえるまでは、イヤでも働く



なんだか救いのない結論になりました。

破産しないだけで、こんなにハードルが高い。

たまんないよなぁ。


--------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   15.4万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1173万円 / 資産744万円 / レバレッジ1.58
複利投資に使用する余剰資産 14万円
   今年のスワップ金利収入   0.7万円
 (1月/0.7万円)

   今日のスワップ金利収入 1136円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円
    2013年/46.1万円 2014年/39.0万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

858豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 4901円 (うち4900円使用済み)
指値中:83円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD、2013年/44AUD、2014年/44AUD)
   (1月/1AUD)

---------------------------------------------------------------
<ZARコスト・トレード>
保有ポジ: 198 ZAR (平均購入額 9.7円)
---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。


ラベル:痛恨の一撃!
posted by クマさん at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。