2015年01月08日

漂流老人にならないための2つの方法

「老後破産」について昨日は考えました。

定年後にお金が底をつく老後破産。

人的資産が乏しくなっているので、対処はムリ。

けっこう辛いケースがイッパイあるみたい。



これについて調べてたら、「老人漂流」っていうキーワードもよく出てきました。

年をとって居場所がなくなり、あっちこっちをタライ回し。

それが老人漂流です。



原因で多いのは経済的理由。

お金がなくなると、家もなくなる。

有料の施設には入れない。

無料の施設は、どこも満員。

そして短期の施設を漂っていく。



認知症の人も多いらしい。

とくに一人暮らしでボケちゃうとヤバイ。

家に帰れなくなって、そのままホームレスになっちゃう。

身分証明を持ってないと、家を探すにも探せません。



「老人漂流」って本に、イヤってほど書いてました。

じゃあ、どうしたら漂流老人にならなくてすむのか。

その方法は2つあるみたい。

長くなっちゃったので、続きは明日。


--------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   15.4万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1173万円 / 資産744万円 / レバレッジ1.58
複利投資に使用する余剰資産 14万円
   今年のスワップ金利収入   0.8万円
 (1月/0.8万円)

   今日のスワップ金利収入 1207円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円
    2013年/46.1万円 2014年/39.0万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

858豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 4901円 (うち4900円使用済み)
指値中:83円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD、2013年/44AUD、2014年/44AUD)
   (1月/1AUD)

---------------------------------------------------------------
<ZARコスト・トレード>
保有ポジ: 199 ZAR (平均購入額 9.7円)
---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。


ラベル:痛恨の一撃!
posted by クマさん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。