2018年12月31日

スワップ投資は死んだのか

一世を風靡したスワップ投資。

絶好調だったのは2008年、もう10年も前のこと。

不労所得で早期退職。

南の島にお引越し、ってのが流行りました。



そんなお花畑はリーマンショックで焼け野原。

米ドルや豪ドルのスワップ投資家はほぼ一掃されました。

次に出てきたのはトルコリラ投資。

ブラジルレアルもあったかな。



でも新興国通貨は、やっぱ怖い。

とめどもなく通貨価値が下落するわ、政情は不安定だわ。

投資っていうより、鉄火場になっとるな。



スワップ投資って、もう無理なんだろか。

いやいや、そんなことはないのです。

なにせ、今でも月1万円くらいのスワップ収入がある。

1万円って、「派手さはないが、けっして無視できない」。


スワップ投資は、死んでないのだ。


--------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   7.2万ドル(平均購入額 67.6円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額528万円 / 資産896万円 / レバレッジ0.59
   今年のスワップ金利収入   11.6万円

---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。
posted by クマさん at 18:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。