2014年01月19日

資産運用の究極目標

資産運用の目標ってなんでしょ。

何のためにお金を殖やすんでしょうか。

老後のため?

教育費やマイホームのため?

いろんな答えがあるでしょう。



クマの目標は、経済的独立を達成すること。

仕事をしなくても生活には困らない。

経済的に、誰にも依存しなくてイイ。

そんな風になりたい。



そのための具体的目標が月20万円の自分年金です。

これを資産運用で達成できたら・・・

すなわち、資産×運用利率が生活費を超えればイイ。

そしたら資産は増えていくばかり。

どれだけ長生きしても大丈夫。

まさに究極の自分年金です。



あたり前と言えばあたり前なんだけど、ちょっと深い意味がこもってる。

この式は、「資産」、「利率」、「生活費」の3つの変数でできてます。

だから、それぞれの設定次第ではカンタンに達成できるかも。



雑誌には「1億円」で「5%の利率」なら経済的独立、って書いてある。

だけど、1億円の資産なんて、ちょっとムリ。

それに、年間500万円も必要ない。

月に20万円なら、税金含めて年間300万円でOK。

利率は、5%なら実現できる。



だったら、「5%の利率」で「生活費300万円」。

これなら、6000万円で究極目標を達成できる!



というわけで、クマの目標がまた一つ。

6000万円の資産つくりと、5%の運用利率の安定達成。

この2つができるなら、ラットレースとはサヨナラです。

どっちもムズカシイけど、やりがいは十分。

がんばるそ!


---------------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   18.1万ドル(平均購入額 71.8円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額1317万円 / 資産685万円 / レバレッジ1.92
   今年のスワップ金利収入   2.2万円
 (1月/2.2万円)
   今日のスワップ金利収入 0円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円
    2013年/46.1万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

813豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 2811円 (うち2785円使用済み)
指値中:83円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD、2013年/44AUD)
   (1月/2AUD)

---------------------------------------------------------------
<ZARコスト・トレード>
保有ポジ: 9 ZAR (平均購入額 9.7円)
---------------------------------------------------------------

おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。

 
タグ:経済的自由
posted by クマさん at 20:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クマさん、こんにちは!
この記事を読んで、ずっと考えていたことがあります。
私はもし1億あれば6000万分の豪ドルを買うかもしれませんが、全資産が7000万くらいだったら6000万も買えないなと思います。
不安というか怖いという気持ちになりそうです。特に老後資金というのは失敗が許されないと思います。
でも金額が大きい方がスワップも多くなって、ますます資産が増えますし・・・。
資金がないのに考えてしまいました(笑)
月20万もあれば老後はすごく助かりますね!
月10万でも、とても有難いですね。
もっと若い時から貯蓄に励むべきだったと
悔やむばかりです。
Posted by ゆきの at 2014年01月26日 09:28
ゆきのさん、私もそんなに多くは買えません。
豪ドルに全部をつぎ込むのはコワイです・・・
許容範囲と言うのは人それぞれなので、自分が安らかに眠れる程度の投資を心がけています。
月20万円って、やっぱイイですよね!
なかなか難しいのですが、やりがいはあります。
今は、アフィリの道を再考しようと思ってます。
別のブログでも開くかな。
Posted by クマ at 2014年01月26日 18:15
クマさん、ゆきのさん
7%で運用で運用できたら年300万円は4300万円の原資で可能となります。
20年の準備期間が有れば年100万円の積立で到達できます。
年間100万円、月8万円強はパートでも稼げるレベル。
運用の力は左程に強力です。
Posted by Links at 2014年01月26日 21:05
クマさん、Linksさん、いつもありがとうございます!
「自分が安らかに眠れる程度の投資」というのがいいですね!
別ブログが出来ましたら、また教えてくださいね。

Linksさん、100万円の積立(7%の運用)というのは年に1回レバ3倍程度でポジションを持つということでしょうか?具体的に教えて頂けると助かります。
以前75円で、レバレッジ3倍で7%以上ということを書いていらっしゃいましたが、入金できる金額がない場合、私だったら、50円切るんじゃないかとすごく心配で、毎日眠れなくなりそうです。ストップロスを置いたら、更に眠れなくなりそうです。
4300万だったら、レバ1.2倍から1.5倍くらいがいいなと思います。でも100万積立が20年で4300万になったら、もうそれだけで充分満足しそうです(笑)
Posted by ゆきの at 2014年01月28日 14:38
ゆきのさん
レバ3倍ですから7%ではなく7.5%でしたね。
月8万円もしくは年100万円を年率7.5%で20年積立てるとおおよそ4300万円になります。
2.5%という金利差は史上最少レベルですから、平均では2倍ほどでも良いかも知れません。

レバ2倍でAUDロングしてロスカットされる確率は1-4σの0.0073%ほどで、CDSと比較して日本国債の130分の1、米国債の60分の1のリスクになる計算です。
日本国債に投資ている人の130倍安心して寝られる事になりますね。

因みに、これがレバ3倍なら1-3σの0.26%で日本国債の4分の1弱のリスクですが、平均利回りは11.25%で積立総額は6600万円という計算になります。
Posted by Links at 2014年01月31日 06:30
Linksさん、お忙しい中、度々ご返答ありがとうございました。
私はかなり知識がないため、検索しながら読ませて頂きました。
レバ2倍は私が思っているより、かなり安心なのですね。
ただ、今から100万円をレバ2倍でロングするより、70円台、80円台とレバ3倍でロングをしていくという方法をとった方が含み益が出て、気持ちにゆとりが出るかなと思います。
(今からだと含み損だらけのトラリピを思い出します)
今ポジションを持つとスワップが入ってくるメリットはありますが・・・考え方は人それぞれなのでしょうね。
最後に一つだけ教えて頂きたいのですが、100万をレバ3倍で20年積み立てると、4300万ではなく、6600万になるのでしょうか?
計算に疎くて、大変申し訳ありません。
どちらにしてもすごい金額ですね。
Posted by ゆきの at 2014年01月31日 13:23
ゆきのさん、Linksさん、
すごく夢のある話を、すごい説得力とリアリティで語っていただき、
ホントにありがとうございます。
月8万円の積立投資で経済的自立が果たせる。
こんなに勇気づけられる話はありません。
今の低金利でも20年で4300万円、月30万円のスワップが期待できる。
ましてや金利が通常レベルにもどったら!
あわてず騒がず冷静に、スワップ運用を続けていくことこそが大切なのですね。
Posted by クマ at 2014年01月31日 22:31
ゆきのさん
私にも勉強になっていますのでお気遣いは要りません。
勿論、AUDの変動が正規分布に則っていて過去10年が標準的な変動であったという前提であり、総額も平均のレートでの計算ですのでそこらもお忘れなく。
物価上昇も有りますから20年後の価値は減っているでしょう。
「くりっく365」ではスワップは含み益と見なされ決済するまで課税されませんので税金は無視しています。

さて、レバ2で7.5%、実際の平均金利3.75%で計算するとレバ3では11.25%になります。
積立総額は数列の総和で求めても良いのですが、電卓でも簡単に計算できますから試してみて下さい。
年100万円を20年積立てる場合は1+金利、レバ3では1.1125、をメモリーに入れておき、まず100を入れてメモリーを掛け、それに100を足してまたメモリーを掛けるという動作を後18回繰り返せば良いだけです。
表計算ソフトをお持ちならもっと手間をかけずに計算できますね。


クマさん
20年で4300万円はレバ2コースですから月26.7万円ですね。
過去6年の金利はこちら↓に有りました。
http://www.gaitame.com/market/aus.html

平均4.23%ですからレバ3で7800万円、月82.6万円。後2年で1億円超えですね。
あくまで計算もしくは「獲らぬ狸のなんとやら」ですが、奥さんが年96万円という扶養者の範囲内で働かれてもこうなり得る話ではあります。

私の嫁さんは手遅れですが、娘は社会福祉学科に進み社会福祉士と社会福祉主事を目標にしています。
子供達の世代ではダブルインカムが普通になるのでしょうね。
Posted by Links at 2014年02月01日 08:37
クマさん、クマさんのブログのおかげで、勉強させて頂き、私も夢を見させて頂き、とても感謝しております!
現在息子がインフルエンザ、主人が鬱病と睡眠障害を併発して、心療内科へ通院中です。
2週間前に主人に「体が動かない」と言われた時、真っ青になりました。私は専業主婦で、自分自身体調不良の時が多く、投資で少しでも家計を助けたいと思ってFXを始めたので、仕事があまりできません。(逆に仕事をバリバリこなしていたら、絶対投資はしなかったです)主人は何とか仕事へ行っていますが、薬を飲んでいても大変そうです。
そんな理由で、クマさんのブログで、現実逃避をさせて頂きました。

Linksさん、何度も私の質問に丁寧に答えてくださって、本当にありがとうございました!
とても老後に希望が見えました。
娘さん、今後有望な職業で、素晴らしいですね。女性は仕事を続けていくのに山が多いですが、ぜひ一生頑張って頂きたいです!
共働きの力は大きいです。今、特にそう思います。
今後も色々教えて頂きたいです。どうぞよろしくお願い致します。
Posted by ゆきの at 2014年02月02日 11:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385593278

この記事へのトラックバック