2015年08月28日

スワップ投資で身ぐるみ剥がれる理由

「買いは家まで売りは命まで」

株の信用取引の格言です。

信用買いで失敗すると家を失う。

空売りはもっとコワくて、命まで失うことがある。

そんな恐ろしくて大切なことを教えてくれます。



同じことがFXでもあてはまるな、とよく思う。

短期トレードで失敗すると給料を吹き飛ばす。

スワップ投資でとツボにハマると家をなくす。

さすがに命は失わないけど。



スワップ投資の方が、なぜコワイのか。

それは、どんどん資金をつぎ込むから。

相場が下落すると、ロスカットがじわじわと迫ってきます。

すると証拠金を補充しなくてはならなくなる。



でも、たいてい証拠金はまた足りなくなる。

どんどん資金を追加して、最後には余裕がなくなる。

そこで一気に相場が下がって、ロスカット。

身ぐるみ剥がれてしまうのです。



そういう意味ではスワップ投資の方が最大損失は大きいかもしんない。

防御方法は一つだけ。

ベタな話だけど、資金管理が全てです。

史上最低額を下回る下落でも大丈夫な資金管理。

いざというときレバ1倍にできるのなら最強です。



今回の下落より大きな波は、きっとやってきます。

備えましょ、負けないように。


--------------------------------------------------------
<クマ式スワップ運用・第1口座>

豪ドル   7.2万ドル(平均購入額 67.6円)
NZドル   0.9万ドル(平均購入額 46.4円)

--> ポジション総額528万円 / 資産864万円 / レバレッジ0.61
   今年のスワップ金利収入   13.9万円

   今日のスワップ金利収入 402円
これまでのスワップ収入 
    2010年/79.0万円 2011年/77.2万円 2012年/55.9万円
    2013年/46.1万円 2014年/39.0万円

---------------------------------------------------------------
資産60倍作戦口座

878豪ドル (元金 3.0万円) :スワップ 6005円 (うち6005円使用済み)
指値中:83円

--> 複利運用でのポジション追加 (2012年6月運用開始)
 (2012年/16AUD、2013年/44AUD、2014年/44AUD)
   (1月/3AUD, 2月/0AUD, 3月/3AUD, 4月/5AUD)
   (5月/3AUD, 6月/3AUD, 7月/3AUD, 8月/3AUD)

---------------------------------------------------------------


おしてくださいな -->
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
たまに押してくれる方がちらほら。ヘタレなブログなのに、ホント感謝してます。
皆様にも良いことがありますように。
posted by クマさん at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424950231

この記事へのトラックバック